HOME > 施工実績:床暖房 > 床暖房敷設工事

床暖房敷設工事

キッチン足元にも床暖房を敷設します。
冬場は冷え込むので足元から暖かいと助かりますね。

洗面脱衣室にも洗面足元と脱衣の辺りに床暖房を敷設して、
その上にお掃除のしやすいクッションフロアを施工します。

ご希望により、トイレも足元に床暖房を敷設します。
遠赤外線床暖房プリマヴェーラは
幅606mm長さ303mmピッチで
場所に合う大きさに施工出来ます。

弊社指定の電気式遠赤外線床暖房です。
イニシャルコスト・ランニングコストともに経済的です。
床暖房は火を使わないので火災の危険、空気の汚れ、一酸化中毒のおそれが有りません。
伝導熱と遠赤外線の輻射熱によって、足元から体の芯まで温まります。
竹素材は木よりも遠赤外線を通しやすい性質を持っています、より暖かさを実感できます。

キッチン 床暖房

洗面、浴室、トイレに続く廊下にも敷設します。

トイレ 床暖房

完成です、
バンブーフローリング 縦積層ブラウン
素足で歩くとさらっとして気持ちの良い素材です。

カーボンフィルムシートの厚みは5mmと薄型なので、施工性が良く、新築はもちろん、リフォームの際も短期間で仕上がります。

キッチン側からのリビング。
竹フローリングはさらりとしていていますので、裸足でも気持ちよく心地よい素材です。

玄関には框もバンブーで仕上げました。

洗面脱衣室はクッションフロアで仕上げました。
洗面足元、着替えるスペースには床暖房が敷設してあります。

既設の床の上にフローリングを施工するので、床の高さが上がります。
建具、建具枠を取りはずして下をカットして調整します。

建具枠をはずした状態です。
既存の床上に新しく貼ったバンブーフローリングの高さに合わせて、建具枠も調整加工します。

建具の枠がミリ単位できちんと収まってないと、扉にわずかに透き間が出来たり、閉まらなくなります…
建具の調整も綺麗に仕上がりました。

施工前は手前はフローリング、奥は和室で畳敷きでした。
下地合板の厚みで高さを調整し、フラットな仕上がりになっています。

廊下もクッションフロアにしました。
そのままトイレに続いています。

初めての方でもお気軽にご相談ください。本当に満足いただけるリフォームを提案致します!【お電話】058-276-8522 【営業時間】8:30〜17:30(日・祝休み) 〒501-6016 岐阜県羽島郡岐南町徳田3丁目56番1
株式会社 岐北インテリア リフォーム事業部

〒501-6016
岐阜県羽島郡岐南町徳田3丁目56番1
TEL 058-276-8522
FAX 058-276-8520