HOME > 施工実績:新築工事 > 高齢者 平屋住宅 新築工事

高齢者 平屋住宅 新築工事

平屋の新築工事のお仕事をいただきました。
高齢者の方で主に車椅子で生活されている方で、バリアフリーの設計で進めていきます。

地盤調査を行います。
土の固さによって決められた長さ、本数の杭を打ち込み、地盤改良工事を行います。

基礎工事
ベタ基礎(防湿基礎)は、現在多くの住宅が取り入れている基礎工事の方法で、建物の底一面を鉄筋コンクリートの基礎で支えます。安定性が高く、地震の揺れや不同沈下にも強い造りになっています。
地面から上がってくる湿気や白アリを防ぐ役目もあります

断熱材とは室内側と室外側の熱移動を遮断して外気温が室内に伝わりにくくすることです。
熱伝導率の低い断熱素材を隙間なく施工し気密性を保つことで、夏涼しく、冬暖かい建物となります。そして建物内外の温度差から生じる結露の発生も防止します。

三連引き戸の玄関ドアです。
車椅子の方でも開け閉めしやすく、出入り口が広いので楽に出入りが可能です。

玄関から廊下は段差の無いバリアフリーとなっています。

トイレ、洗面のドアも玄関と同じく三連の引き戸にしました。
照明スイッチも低い位置に付けてあります。

WIC(ウォークインクローゼット)は間口を広めに取り、出入りしやすくなっています。

ハンガーパイプも低い位置に取付けしました。

初めての方でもお気軽にご相談ください。本当に満足いただけるリフォームを提案致します!【お電話】058-276-8522 【営業時間】8:30〜17:30(日・祝休み) 〒501-6016 岐阜県羽島郡岐南町徳田3丁目56番1
株式会社 岐北インテリア リフォーム事業部

〒501-6016
岐阜県羽島郡岐南町徳田3丁目56番1
TEL 058-276-8522
FAX 058-276-8520